--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017. 09. 18  

みなさま、台風による被害はありませんでしたでしょうか?


さて、「香害110番」を設置してくださった日本消費者連盟さんから、呼びかけがありました。ご賛同いただける方は、是非ご参加ください。

以下、メール全文を転載いたします。


********



「188」+「消費者トラブルメール箱」集中ウイークのご提案

香害110番を実施してから1か月余りが経ちました。 
日本消費者連盟(日消連)が呼びかけて複数の団体と行ってきた活動のご報告と、消費者庁の「188」+国民生活センターの「消費者トラブルメール箱」集中ウイークのご提案を差し上げます。

ご報告
皆様からいただいた生の声を消費者庁に届けようと、要望項目をまとめて8月28日に話し合いの場を設けました。患者団体など計8団体の意見をまとめて予め消費者庁に送りました(添付資料)。当日は2時間にわたり、国民生活センターと消費者庁の計6人の担当者に香害の実態と要望を説明しました。担当者の中には香害という言葉を初めて聞くという人もいて、具体的な意見交換には至らず、その場は「持ち帰って検討する」という返事でした。
9月4日(月)までの文書回答を求めましたが、9月4日消費者庁から電話があり、「文書での回答はしない。2時間も意見を聞いた。また意見を聞くことはできる」というのみでした。口頭で要望項目について聞きましたが、「実態の把握は検討する」というだけで、いつどのように検討するかは答えてもらえませんでした。その後、国民生活センターに電話したところ、総務部企画課の人から、「文書回答しない。要望については国民生活センターの消費者相談窓口の相談件数が増えてくれば検討する」ということでした。
今回のもっとも強い要望である、香害に関する専用窓口の設置について、国民生活センターは、相談件数が増えれば検討する、との回答でしたので、これまで日消連に連絡をくださった200以上の方々が、期間を設けて一斉に電話とメールを差し上げ、香害に苦しむ人がたくさんいることを知らせるキャンペーンを実施したいと思います。以下の要領をご覧になり、ぜひご参加いただければと思います。


先月香害110番を設置してくださった日本消費者連盟さんから

呼びかけのメールをいただきました。

ご賛同いただける方は、ぜひ、ご参加ください。


以下、メール全文を転載いたします。



*******



「188」+「消費者トラブルメール箱」集中ウイークのご提案

集中期間・9月16日(土)~22日(金)

連絡先
●消費者庁「消費者ホットライン188(いやや)」(電話で188を押すだけ)
受付曜日・時間は消費生活相談窓口により異なりますのでご確認ください。
http://www.caa.go.jp/region/pdf/150624_kouhyou_1.pdf 
●国民生活センター「消費者トラブルメール箱」(下記から投稿できます)
http://www.kokusen.go.jp/t_box/t_box.html

訴えたい内容(例)
・香害に苦しむ人の専用相談窓口、期間限定窓口を設けて被害事例を記録・発表してください。
・香料自粛を訴えるポスター(添付資料)を作成して、各自治体の公共施設で掲示するよう通達してください。
※皆さんの事情に合わせて自由に要望をお伝えください。

香害が社会問題であることを知らせ、国の機関として対応してもらうため、被害事例の数が必要です。たくさんの方に参加いただけるよう拡散をお願いします。電話とメールの両方でお知らせいただければと思いますが、片方だけでもお願いします。集中期間後に、消費者庁、国民生活センターに対し、実態の把握がどのように進んだのか、再度問い合わせを実施する予定です。

スポンサーサイト
2017. 09. 12  
「野焼き被害者の会」ではChanbe org.で
環境省に対し野焼き指導強化を求める署名を集めていらっしゃいます。
ご賛同いただける方は、署名にご協力ください。

記事「署名活動始めました!」

都市部にお住いの方はあまりご経験がないと思いますが
地方都市に住んでいると必ず悩まされる野焼きの煙
野焼きが違法であることを知らない方は多く
ぜひ周知徹底していただきたいものですね。

化学物質過敏症や喘息などの呼吸器疾患を抱える私たちにとって
大きな体調悪化の原因となっており悩みがつきません。
よろしくお願いいたします。








2017. 09. 11  
一般社団法人アスプロ実行委員会さんが
化学物質過敏症についてアンケートを実施しておられます。
もしよろしければ、ご参加下さい。

一般社団法人アスプロ実行委員会のHPはこちら
http://www.assystarsproject.net/index.html
2017. 08. 02  
香害110番の日
私も時間内頑張って電話しましたが
とうとうつつながりませんでした。
でも電話が繋がった方から
匿名でコメントをいただき
みなさんにお知らせしてくださいとのことでしたので
ご報告いたします。


個人でも行政に電話して下さい。
岐阜県の香料自粛ポスターみたいなのを
作ってもらうように
市役所の消費生活課に要望して下さい。


とアドバイスをいただいたのだそうです。
当会でも会員さんと相談して
それぞれ住いのある役所の
消費生活課に要望を出したいと思います。

さて、私は電話では訴えることができなかったので
日本消費者連盟にメールをしました。

自分の症状のほかに
下水道が整備されていない地方では
家庭用排水が直接川や海に流されていて
香料が川砂や海砂、生物までもを汚染していないか
懸念していることを書きました。

事実、魚介類の内臓から
香料の匂いを感じることがあるのです。
調査の必要性があるのではないかと訴えました。

この相談がきっかけで
より多くの人に関心を持っていただき
人工的な香りは嗜好の問題ではなく
健康被害の問題であること
合成香料には毒性があることを
知っていただけると良いなと思います。

香料の毒性については
この本をご参考になさってください。

香害 



2017. 02. 03  
化学物質過敏症を描いたドキュメンタリー映画
「いのちの林檎」がついにDVD化されます。
CS支援センター会員に先行販売をしてくださるということで
早速予約購入いたしました。

えひめCS・ES患者の会の会員の皆さんには
無料で貸し出しをいたします。
貸し出しご希望の方は、患者会までご連絡ください。




ぜひ一人でも多くの方に見ていただけたらと思います。
プロフィール

mix hanabi

Author:mix hanabi
愛媛県の化学物質過敏症(CS)と電磁波過敏症(ES)の患者会のブログです.

患者会へのお問い合わせは、サイドバーにあるメールフォームよりお願いします。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手記事別ランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。